沿革

昭和38年2月 准看護婦養成所の設置認可
昭和38年4月 七尾市医師会附属七尾准看護婦養成所開設
昭和39年1月 七尾市医師会附属七尾准看護学院に名称を変更
昭和56年12月 看護婦養成所の設置認可
昭和57年1月 七尾市医師会附属七尾看護学院に名称を変更
七尾市なぎの浦156番地に新校舎落成
昭和57年3月 専修学校として認可
昭和57年4月 看護婦2年課程(定時制)併設
昭和58年4月 七尾市医師会附属七尾看護専門学校に名称を変更
平成8年12月 看護婦3年課程(定時制)認可
平成9年3月 准看護婦課程廃止(卒業生総数1,043名)
校舎新館落成
平成9年4月 七尾看護専門学校に校名を変更
看護婦3年課程(定時制)併設
平成12年3月 看護婦2年課程(定時制)廃止(卒業生総数291名)
平成13年4月 看護婦3年課程(全日制)開設
平成16年3月 看護婦3年課程(定時制)廃止(卒業生93名)
平成28年3月 (卒業生総数1891人)