令和3年度 卒業式

 

2022年3月4日(金)本校新館3階 講堂 にて令和3年度の卒業式が行われました。

 

今年度の卒業生は学校生活の大半をコロナ禍の中で過ごし、勉強や実習を乗り越えてきた学生たちです。

その姿はとてもたくましく、堂々としていました。

 

<中村学校長による式辞>

ここで出会い、様々な瞬間を共有してきた友達をこれからも大切にし、今後資格を活かすために初心を忘れず医療現場の多様性に対応していってほしい。」

 

 

<在校生代表 稲垣 星さんによる送辞>

「患者の疾患だけでなく患者の生活背景、心理社会面にも視点をおいて情報収集する大切さを教えて頂きました。患者に寄り添う看護師を目指し、先輩方に教えていただいたことを忘れずに日々努力していきます」

 

<卒業生代表 南 圭一郎さんによる答辞>

「在校生の皆さん、看護を学ぶことは決して楽なことではなく、悩む日もあると思います。悩んだときは仲間や先生方に相談をしてみてください。今日までの学校生活を通して、人のやさしさや温かさ、厳しさに触れながら学んだ生命の尊さを忘れることなく、常に学ぶ姿勢を持ち続け看護師として日々研鑽を積むことを誓います。」

  

 

在校生は各教室よりオンラインで卒業式に参加しました。

 

 

3年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。