令和3年 4月 8日(木)、入学式が行われました。


志高く、意欲溢れる37名の新入生が看護学科21期生として看護師への第一歩を踏み出しました。

学校長より学習の心構えばかりではなく、人格の涵養のための学生生活の在り方など新入生を激励する式辞がありました。

 

新入生代表 光眞有里(みつざねゆり)さんによる誓いの言葉

「自分の理想の看護師像に少しでも近づけるよう、努力していくことをここに誓います。」

 

20期生 津梅舞花(つばいまいか)さんによる歓迎の言葉

「自分の目指す看護師になるために私たちと共に学習に励んでいきましょう。」

 

これから3年間の看護学生生活がスタートします。