体験授業

どのような非常時でも「冷静な判断と行動」が出来るよう、本校では様々な体験授業を行っています。

また、実際に体験することで患者さんの気持ちに寄り添う「理解力」を養います。

家政学演習

防災食調理


裁縫


看護技術演習

経管栄養


食事介助


老人看護学方法論

老人体験


救急隊との合同シュミレーション見学

救急救命士が実施できる医療行為が拡大され、その連携の強化を狙いとして救急救命士と医師との間で適切な情報交換・指示・実施などの連携をとる様子を見学しました。見学した学生は 「確認の大切さや瞬時の判断力が必要であると感じた」「実際の現場を知る良い機会だった」「先生・看護師・救急隊の方の迅速で的確な判断に感動です!看護師という仕事に更に憧れと尊敬を持ちました」など自らの成長に繋げることができました。